アトミックハートなドラクエ生活

笑いのツボ錬金上級埋め尽くし!

チーム情報、攻略、職人、雑談などなど。笑えるお得な情報お届けしまっす

バージョン3.1後期は楽しんでますか?

レベル上げは非常にめんどくさいけれど、
レグナードやら、達人オーブの改善(穴増加+宝珠枠拡大)やら、
モンスター仲間の強化などでやることはたくさん。

私も久々に楽しく有意義なドラクエ生活を送っています

髪型も変えてクネ男にしたしねw
20151102-0028_287885336





しかし、今日は少し深刻なお話をしなくてはなりません。

タイトルにもあるように、
当ブログ「アトミックハートなドラクエ生活」を
休止することを決めました。



理由はいくつかありますが、
やはり一番大きいのは
リアルの生活に支障をきたしてしまっている点が挙げられます。

今までは趣味の一つとしてブログを書くことに時間を要してきました。
凝った記事を書こうと思うと1時間や2時間くらいかかってしまうことはザラにあります。
しかし、生活環境も変わり、娘が大きくなってくると
どうしてもそれに時間を割くことが厳しくなってきました。
(私の予想、ランク上位のブロガーに妻子持ちはいないと思いますw)


また、単純にブログを書くことへのモチベーションが下がった
という点も理由にあるでしょう。
いつぞや記事にしましたが、
最近のブログランキングはつまんないですからね;;
どうにかして変えてみたい、変えていこう!
という気力も少しはあったけれど
私一人のちっぽけな力では余りにも無力・・・orz





振り返ってみると、ブログを立ち上げたのが2013年の11月11日(ポッキーの日)
約2年間もブログを続けることができました。
本当はジャスト2年の11月11日まで続けて終わろうと考えていましたが
そこまでモチベーションが持ちませんでした

しかし、よくもまぁこんなに長い間くだらないことを書き続けたなぁと我ながら感心していますw

それに付き合ってくれた皆さまにも感謝感謝でございます。




ブログは本日をもって休止となります。

休止だからいつかは復活するかもしれません。
でも正直今のところは予定はないです。

ただ、私の3年間、いやアトミックハートの3年間の記録と記憶を
簡単には消去したくないので
ブログは消さずに
しばらくは残しておこうと思っています。




最後にブロガーをやめるちっぽけなブロガーから1つだけお願いです。

ブログは読者なくては成り立ちません!!

皆さんが見ている、楽しいと思っているブログ。
きっとたくさんあることでしょう。
面白い!役に立った!と思ったらぜひ最後にクリックしてあげてください。
あなたの観覧履歴やコメント、そしてそのクリック一つで
ブロガーさんは救われるんです。
モチベーションがあがるんです。

そしてそういったおもろいブログがもっと上位にくるような
ランキングにしていきましょう!
もちろん私もそれに参加する側の一員です。






本当に最後となりますが、
今まで当ブログを見てくださった皆様本当に有難うございました!

20151102-0029_287885654




ドラクエの方は引き続き続けておりますので、
もし見かけた際は声を掛けてやってください(*´∇`*)

きっとニヤニヤ笑って喜びますから。


 

人気ブログランキングへ

こんばんわピッポです

遅くなりましたがララバイ隊が行く!後編です。

今回は真面目に攻略書きます!
きっと。。。


人気ブログランキングへ





これまで全11戦を終えて負けなしのララバイ隊。

強ボスバトルはいよいよレンダーシア編に突入!

ここからは強者ばかりが登場します




第12戦 VS 悪魔の両手
スクリーンショット (17)
アクアカイザーを喰らってはいけない。
たたきつぶしをもらってはいけない。
なぜなら蘇生の手段はよみがえり節のみなのだから。

一見難しそうに思える悪魔の両手戦。
しかし、彼らには最大の弱点があった!
それは・・・

おたけびが有効すぎる
困ったら叫べ

そして、既に毒っぽい雰囲気プンプンなのに
やたら毒が入る


弱点が把握できていれば一人や二人の戦闘不能ならば取り返しがつく。
結果、思ったよりも苦戦することなく

討伐完了!







第13戦 VS ランプ&ラッパーズ
スクリーンショット (18)
ララバイ隊をやって改めて気が付いたこと。

踊り子の必殺技は強い!

スクリーンショット (19)
荒神の舞×4倍!!!!


若干の運が絡むとはいえ
必殺とタナトスの流れに乗ってしまえばあっという間。

ララバイ隊は止まらない!

討伐完了!







第14戦 VS 光と影
スクリーンショット (20)
実はこのボスは実績あり。
遊びでやってみたら意外に楽しく、
ララバイ隊をやるキッカケになったボスである。

死の突撃さえ避けれれば問題なく倒せる。
さらにバトルスキルを磨くのにももってこいの敵だ。
敵の攻撃のタイミングを計って避ける、
敵の動きだけでなく、味方の動きも考えながら避ける。
そして、攻撃するタイミング、見方を蘇生させるタイミング、
すべてのタイミングがシビアであり面白い。

もちろん結果は、

討伐完了!








第15戦 VS ジャムテロリスト
スクリーンショット (21)
こいつらと戦っていると陣取りゲームを思い出す。
奴等のテリトリー(ジャムの爆発範囲)を避けながら、
移動と攻撃を繰り返す。
欲を出してはいけない。
逃げることを最優先にしないと痛い目を見るのである。

しかし、
1匹さえ落としてしまえば後は楽勝。
ウサギは寂しがりやだって言うしね。
残された1匹は後を追うように逝ってしまう。


スクリーンショット (22)
さらに今回の戦闘では彼らの弱点を発見した!

実によく寝るzzz
そしてなかなか起きないw

四方からヒュプノスハントを浴びても
眠っている様は愉快愉快(´∀`)
思わずお腹が痛いほど笑ってしまったwww







第16戦 VS アンクルホーンではない
スクリーンショット (23)
写真を振り返ってみてみると、
毎回死んでる気がするのは気のせいだろうか・・・

そして、私の記憶が正しければ、ここでは1度か2度全滅した気がする。

敗因は言うまでもなく状態異常である。

キラポン係を決めて置くことでそれを防ぐことはできるのだが、
スティック装備の最大の欠点!

ララバイの恩恵を受けれない・・・orz

イコース、回復できないことを意味するため、
待っているのは  である。

武器の切り替えがスムーズにできれば
生き延びることもできるのだが、
やってみるとそうそう簡単ではない。

ララバイ隊にはスピードが必要不可欠なのだ!


とはいえ、ボスの魔障は避けることが可能だし、
お供さえスムーズに落としてしまえば
こちらのワンサイドゲームとなる。
スクリーンショット (24)
さらばアンクルホーンではない紫の悪魔よ。

討伐完了!







第17戦 VS 最恐美魔女
スクリーンショット (25)
最後にして最強の敵が登場!
最悪最恐の美魔女との闘いが始まった。


ララバイ隊をやろうと思ったとき、
こいつにだけは勝てないだろうと予想していた。

ガチPTでやっても強い!

それをララバイしか回復手段を持たない踊り子4名で倒せるものだろうか!?

ぶっちゃけ言うと、
こいつを倒せるかどうかの検証
今回の企画のキモだったりもする。



案の定、何度も全滅を繰り返す。
だが、我がララバイ隊はサイヤ人のように戦闘の度に強くなる。
負ける度に強くなる!


やっていてわかったこと。

勝つためには運が必要。
タゲが集中してしまうと終わりだ。

即死と踊りの耐性は必須。
トマトのマダンテで死んだら節ってるヒマないよ。
美魔女に誘われて踊ってちゃ、ララバイ脱退ですよ。




そして、我々は勝つための戦法を見つけ出した!

序盤は如何にして敵を倒すかが重要。
なんせ頭上から魔法と弓が鬼の如く降ってくるのだから。

そんな時はどうするか?

開幕二手に別れて猫と弓使いを寝かしてしまえ!!

寝かした後は落ち着いて行動。
ヒュプノスでもいいし、
毒を入れなおしてタナトスでもOK。

この怒涛の開幕スリープ作戦を使って
2階にいる雑魚を倒してしまえば
波乱の序盤を乗り越えることができる。



しかし最大の難関はこの後待ち受けている。

美魔女を超える強敵。

奴の名はハードボイルド!!
スクリーンショット (26)

即死級の攻撃をくりだしてくるハードボイルドはどうやって倒すのか?

多少の運も絡むのだが、
奴に勝つには幻惑しかない。

百花繚乱で幻惑を付与し、被ダメを大幅に減少させよ!!


さらに、必殺の荒神の舞も呼び込むことができれば、
不可能と思われていた勝利の2文字が見えてくる。






5度目か6度目くらいの挑戦だったろうか?





ララバイ隊ついに強ボス完全制覇
スクリーンショット (27)





回復のララバイまでスキルを振っている人は少数派なはずだ。

そして、こんな得もしないお遊びに付き合ってくれる人も少数派なはずだ。


今回、ララバイ隊に参加してくれた3名には心から感謝している!


ありがとう!ララバイレッド隊員!

ありがとう!ララバイイエロー隊員!

ありがとう!ラララ・ララバイベンチ隊員!!
20151017-2357_285260396




戦闘後は、壊した窯の隣でお餅をついてみんなで食べました~
20151018-0001_285261859


さて、いかがだったでしょうか?

正直、全部倒せるとは思っていなかったのでビックリです



ご興味ありましたら、
あなたもララバイ隊に挑戦してみては??

普段とは違う白熱のバトルが味わえますよw




人気ブログランキングへ

最近私がハマっているもの。星ドラ

最近娘がハマっているもの。ブドウ
(高価ほどよく特にシャインマスカットには発狂)

そして、ちょっと前にハマったもの。回復のララバイ

踊り子好きの皆さんお待たせしました!

今宵ついにララバイ隊が出動致します






以後、小さい写真がたくさん登場します。
なぜサイズが小さいのかは置いておいて・・・

見辛くて非常に申し訳ないですが、
よかったら最後まで読んでってねw


人気ブログランキングへ







そもそもララバイ隊とは・・・


踊り子の「うたスキル150」である回復のララバイ(専)
※効果は周囲の見方に攻撃時に与ダメの25%回復の追加効果
【CT90】

この地味ながらも強力なスキルである回復のララバイをこよなく愛し、
またその使い手である踊り子をもまたこよなく愛する有志達が集まりし、
踊り子4名によるPT集団を意味する。






【メンバー紹介】

もりだお~4
ララバイレッド「もりだお~」
レッドだからといって決してリーダーではない。
イケイケGOGOの特攻が得意だが、恋愛には奥手。
ときにララバイよりも先にサラバイすることも。



ピッポ13
ララバイパープル「ピッポ」
ララバイ隊リーダー。のつもりでいる。
扇を切っているため、超ララバイパープルには現在なれない。
敵を倒すことよりも如何にしてボケるかを常に考えている。



ケンパチ8
ララバイイエロー「ケンパチ」
日ごろからマラソンで下半身トレーニングを欠かさない。
扇持ちでもあるため、彼に期待するところは大きい。
だが彼の特技は期待を裏切ることでもある。



ユウガ8
ラララ・ララバイ「ユウガ」
久保田利伸もビックリの愛の戦士、ラララ・ララバイ。
ネーミングが中途半端なだけに実力も中途半端。
恋は当たって激しく砕け散れ!が彼のモットー。













「強ボスが街で大暴れしてるよ」

















遠くで呼んでる声がする・・・




「来てよララバイ隊!ぼくのところへ」



「助けてララバイ隊! わたしのところへ」



ココロ 伝える 合言葉







ララバイ隊登場!!
20151017-2357_285260396-2







【ルール】
・踊り子4名構成で強ボスをどこまで討伐できるかに挑戦する。
・道具の使用を禁ずる。
・オーブが出なくとも勝利したら次の強ボスへ移動するものとする。
・時間制限や挑戦回数は特に設けないものとする。
・どうしても勝てず心が折れた場合はリタイヤとする。








ピッポ13
「まずはサクサクっといきましょう!」



第1戦 VS B型姉妹
スクリーンショット (4)
まさかの、初戦から油断。
ほとんどの者がぐるぐるメガネを装着せず。
敵は姉妹にあらず、味方にいた!

討伐完了!







第2戦 VS 実は益虫のクモさん
スクリーンショット (5)
混乱なんて魅了に比べたら怖くない!
僕たちララバイ隊にはまだ連携のれの字も無かった。。

討伐完了!








第3戦 VS ベロベロおじさん(変態)
スクリーンショット (7)
俺たちは学習した。
そう、ぐるぐるメガネを装着したんだ!

討伐完了!








第4戦 VS ふさふさワンコ
スクリーンショット (8)
え?誰か死んでるって?
ふふ、作戦だよ。
彼はワンコ様の生贄になったんだ。
そうすることで生まれるスキ。
そこを逃さずタナトス祭りで瞬殺さ!

討伐完了!








第5戦 VS 緑な露出狂戦士
スクリーンショット (9)
よくみると実は女なんじゃないかと思えてくる。
そしたらどうだろう。
止まらないニヤニヤ。
でもナイフで斬りつける度に胸が痛む、
彼女たちがお嫁に行けなったらきっと俺のせいだ・・・

討伐完了!








第6戦 VS 空飛ぶ竜と骸な男
スクリーンショット (10)
外野にいる彼女がどうしても気になるんだ。
ここがスケートリンクだとしたら彼女は審査員。
高得点を出すためには審査員へのアピールは必須だ。
会心ラップにふういんダンス、極め付けは
よみがえり節♪
審査員のお姉さん!練習の成果を見てください!

討伐完了!








第7戦 VS 肥満獣
スクリーンショット (11)
小さいとき、悪いことをして怒られたら、
「ごめんなさい」って謝るように教えられた。
お母さんごめんなさい!
僕は今、怒られたら迷わず逃げてます!!

討伐完了!








第8戦 VS 白が一番キモイ
スクリーンショット (12)
踊り子あるある。
スティック使えることをよく忘れる。

ひとりでキラポンできるもん!

討伐完了!








第9戦 VS Mr.マザコン
スクリーンショット (13)
本当かどうかは知らないが、
ゴキブリがいる家にはねずみがいない。
ねずみがいる家にはゴキブリがいない。
猫がいる家にはネズミがいない。
のだという。
そして、
ネズミを捕る優秀な猫かどうかは肉球でわかるという。
よくネズミを捕る猫はそれが黒いし、ダメ猫ほどピンクなのだそうだ。


あなたはどっちですか?






スクリーンショット (14)
超優秀!!

討伐完了!








第10戦 VS 中身はきっとおっさん
スクリーンショット (15)
どうしても納得できないことがある。
ロボットだから故障するのはわかるよ。
でも眠るのはおかしくないか!?

戦っていて謎がすべて解けたよ。
首の切れ目から漂う加齢臭でね!!

討伐完了!








第11戦 VS らずたんMAX
スクリーンショット (16)
めっちゃでかい!
これが噂のらずたんMAXか!?
手首にはチェーン型のブレスレット。
そういうファッションがお好きなのかな?
実はね、タナトスの時の金属音で気づいてしまったよ。
貴様、ガクト様と同じチェーン付きのおパンツ履いてやがるな!

討伐完了!





今のところ負けは一切なし!



前編では一切の攻略を書いておりません。
後編では流石にちょっと書きますw



次回、後編へ。
レンダ突入!
いよいよふざけてる場合じゃありませんw

人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ