宝珠記事3連発!!

今回はかなり使える情報なのでは!?
と思っていますのでよかったら最後まで見てってください


人気ブログランキングへ


前々回あんな事を書いた影響でしょうか。

宝珠祭り始まりました





うつしよの金箱10個くらいから
宝珠の香水が出てしまいました。
宝珠の香水





(゚∇゚ ;)マジか!?



ブログで言ってしまった手前、売ることはできませんw
(理由は上記リンクの過去記事にて)

現在、宝珠の香水は90万Gの価値があると言われています。
(プチ香水2つをそれぞれ3名ずつ15万Gで販売可能なため)
それほどまでに貴重




次の晩、
売りたい衝動に駆られながらもグッとこらえ、
嫁キャラとチムメンを誘ってさっそく宝珠狩りへ出掛ける事にしました。


せっかく手に入った貴重な香水。
どう使うのが効率的だろう?
私なりに考えてみました。


そしたらすごい事に気が付いた!

この戦法はまだ他のブログ等でも聞いた事がない。


これならプチ香水一つでほしい2玉の宝珠を2種類以上獲る事も容易ではないだろうか。
きっとうまくいくに違いない!



それでは、私の考えた宝珠の香水の効率的な使い方を発表します。








題して・・・
ログアウト鑑定戦法!!


【準備】
まず必要なものですが、宝珠のプチ香水気の知れた仲間が3名です。
※野良でもできない事はないですが何よりも信頼関係が大事!

狙う宝珠と標的となるモンスター、狩る場所を決めましょう。


また、目的の宝珠種が何個でたら作戦を決行するかも事前に決めておきます。
ここが大事!
さらに、目的の宝珠が手に入った場合、次の宝珠、敵、場所をどうするかも事前に決めておきます。
ここも大事!

<例>
例えば、タナトスハントの極意を獲りに行くとします。
標的はシーザーレインボー。
目的の宝珠は闇の宝珠ですが、
シーザーレインボーはタナトス以外にヒュプノスの闇の宝珠も落とします。
そして仲間内で
闇の宝珠を10個落としたら作戦に移る!と決めたと仮定します。
さらにタナトスの極意2玉が手に入ったら、次はタイガークローの極意を狙うと仮定しておきます。



【実践】

とりあえず作戦通り 闇の宝珠を10個ゲットするまで敵を倒しまくります。
PT構成は、まもの使い2、火力(バト、戦士)、回復(旅、僧侶)が一般的です。

しばらくして、闇の宝珠が10個手に入ったとします。

ここで宝珠の香水を使った人がその場でログアウトします。
フィールドでも気にせず落ちます。

残ったメンバー3名のうち、1名だけが宝珠の鑑定を行います。
残りの2名はその場で待機がいいでしょう。

もし鑑定の結果、目的の宝珠の2玉が既に手に入っていたら
何らかの手段でログアウト中のプレイヤーにその結果を伝えましょう。
※アウトキャラがサブキャラでログインしておいて、
他のPTメンバとフレチャで連絡を取り合うのがオススメ。


残りの時間でタイガークローの極意を獲りに行きましょう!


もし鑑定の結果、まだ目的の宝珠が手に入っていなかったら
上記と同様、その結果をアウト中の仲間に伝え、
ログインしてもらってから引き続きタナトスハントの宝珠を狙います。





【結論】
ログアウト中は香水の効果が停止するために、
ログアウト鑑定戦法を行う事で30分の時間を
非常に有効に使う事が可能となります。





野良で宝珠の香水を買った場合、宝珠タイムの30分間は問答無用に同じ敵を狩り続けます。
タイムロスとなる宝珠の鑑定は基本的に香水効果が切れるまでは行いません。
これが暗黙のルールとなっています。

しかし考えてみてください。
もし出た宝珠の1つ目や2つ目が目的の2玉だったら?
それこそ残りの時間が無駄無駄無駄無駄なのです。

逆に、宝珠が20個出ても2玉がない場合もあります。
野良ではこの可能性を捨てきれない為に途中鑑定NGとなっているのです。








さて、ここまで例としてタナトスハントの極意で話を進めてきましたが、
実際に私が香水を使って狙ったのも実はタナトスハントの極意だったりします。

もちろん標的はシーザーレインボー。






え?結果ですか?

そりゃ、超効率的なログアウト鑑定戦法ですからね( ̄ー ̄)フフフ










ええ、見事に3玉を3つゲットしてきましたよ。



全然でねぇ(TДT)


せっかく考えたログアウト鑑定戦法も
今回は運に見放されうまく機能しませんでしたw


これに挫けずまた次回も試してみたいと思います。



おお、なるほど!と思ってくれたらぜひお試しあれ~
で、ついでにポチっとお願い

人気ブログランキングへ